家にやさしいからあんしん!サメジマあんしん珪藻土は、湿気による害、住まいの現代病から家を守り長寿命化を実現する、家にやさしい素材です。

●湿気による害から家を守り、住宅の寿命を延ばします。

部屋の空気はカラカラ、窓や壁はびしょ濡れ。表現はオーバーですが、現在の高気密住宅の特徴です。こうした住宅は、カビやダニ、腐朽菌が繁殖しやすく、さまざまな弊害を引き起こします。たとえば、カビの胞子やダニの死骸は室内を浮遊してアレルギーなどの健康障害を招き、また腐朽菌が建物をいため、その寿命を縮めます。これらの症状は、目先の経済性を最優先し、材料の吟味を後回しにして、気密性を高めたことによって生じたもの。昔ながらの木と土の住まいには見られなかった、いわば住まいの「現代病」です。

戦後の高度経済成長の中で、大量生産のため、工業製品化されてしまった日本の現代住宅は、高性能化とは裏腹に先進諸国の中でも格段に寿命が短く、その平均は約25年?30年と言われています。アメリカやヨーロッパ諸国では住宅の平均寿命は短くても70年、長い国では140年です。100年かけて育った木材を使用した住宅を、30年で廃棄してしまって良いのでしょうか。

珪藻土粒のイメージいまや、社会的問題にまでなっている住建築の「現代病」。その解消のために大きな注目を浴びているのが珪藻土です。珪藻土などの多孔質シリカ鉱物は、直径約2?10ナノメートル(1ナノメートルは10億分の1メートル)の細孔を無数に持ち(細孔が多いほど吸放湿機能は大きく、湿度を調節する能力が高い)、湿気による結露と湿害を防止する効果を発揮します。細孔の機能による自律的な吸放湿ですから、調湿作用は半永久的で、また、エネルギーを必要としないエコロジカルな空調でもあります。

●エネルギーを浪費せず、住宅の腐朽、消耗を抑え、長寿命を実現する『調湿材』、サメジマあんしん珪藻土は、家にもやさしい住宅素材なのです。

 

 

サメジマの 家づくりのコンセプト『MoCoStyle』
MoCoStyleは人と地球環境のやさしい共生を基本にする新しい家創りのコンセプトです。

『湿気と仲良く暮らす』 湿害防止工法
湿気やカビにさよならできる、サメジマ独自の施工方法をご紹介します。

 

イチ押し情報

かべぬり体験会

かべぬり体験会

珪藻土を塗ってみよう!
日本全国で開催中です。

Moco Style

珪藻土専門店「モコスタイル」

珪藻土の全てがわかる!
サメジマコーポレーションの直営ショップ&ショールーム。

パブリシティ

パブリシティ

サメジマ珪藻土は新聞・雑誌・テレビで続々紹介されています。

珪藻堂

珪藻堂『楽天市場店』

サメジマ珪藻土を買うならベンリなネットショップで!

bilux

ハイブリッド健康法「BILUX」

美と健康を約束する健康器具